読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インドアクローン

仕事と通院以外で外出することがない引きこもり人間の闘病(?)ブログです。自分の趣味とクローン病の事を書いていきます!!

クローン病人が筋トレの話をするよ!

どうも!しろだんごです!

 

もう最近すごく暑いですね。僕は家に帰ると上半身裸で扇風機に当たりながらゲームやらアニメ鑑賞やら筋トレしています(笑)すでに夏!

僕は暑いのはほんと嫌いなので、こんなに早く暑い日が来るとは地獄です。沖縄の方ではもう梅雨入りみたいですね。去年はまだ涼しかった気がするんだがな~

今日は僕の趣味の一つ筋力トレーニングの事を書いていこうと思います!

目次

 まず大事なこと

僕は理学療法士だし、一般の人より筋肉には詳しい方だと思うんですが・・・結局は『継続する』ことが大事です。

短期間で筋肉がついて巷で噂の細マッチョにはなれませんし、簡単なダイエットで体重が理想的に減ることもありません!

特にダイエットに関しては、よくある〇〇ダイエットで痩せても元の生活に戻せばリバウンドします。適度な食事と運動をしていれば勝手に痩せます。マジで。でもそれを続けれるか、続けられないのかが重要です。

いっつも簡単ダイエット系の物を見てて思うんですが「本気で痩せたいなら手を抜くなよ!もっと本気になれよ!」。人間は簡単な方に逃げがちです。

てか〇〇ダイエットって何個あるんだよ・・・。

 

筋トレ器具紹介

まずいまずい。ダイエットの悪口になってしまった。僕が使っている筋トレ器具はこれです。

まずはこれ一つで上半身はすべて鍛えられる!ぶら下がり健康器具です!!

f:id:shirodango:20170514162155j:plain

上のFateタペストリーは無視してください(笑)

この器具は約1万円でした。高いやつはもっとあるんですが手が出せず、かといって安すぎてすぐ壊れたら嫌なのでこれにしました。あと床の傷つき防止のマットもついていたので。

女性だったらもっと安いやつで大丈夫だと思います。僕は身長180cmあるのでこのくらいがちょうどいいです。高さ調節もできるしね。

これでチンニングとディップスを行えば夢の逆三角形の身体になりますよ。

最初はなかなか懸垂をするのも難しいですが繰り返し行えばどの筋肉を使えば効率的に懸垂できるか身体が覚えるので出来るようになってきます。もちろん筋肉もつくし。

 

10kgダンベル(エヴァ2号機仕様)!

f:id:shirodango:20170514162213j:plain

エヴァ2号機仕様なのは完全に僕の趣味です。すいません(笑)。あと安かったしね。4000円くらい。普通のダンベルと違って無駄に大きいのが難点か。

ダンベルも使い方次第でどこでも鍛えられます。僕はぶら下がり健康器具で鍛えられなかった上腕や前腕を集中的に鍛えたい時に使います。

ぶら下がり健康器具は全体的な筋トレ道具としたらこのダンベルや以下に紹介する器具は個別に鍛えたい時用です。

 

腕立て伏せの手助け!プッシュアップバー!

f:id:shirodango:20170514162103j:plain

これも安かったな~。まぁこのプッシュアップバーは見ての通り小さいのでそんなに高いのはないです。これは1200円くらいでした。

これを使って腕立て伏せを行うことで、通常腕立て伏せを行うより負荷が強くなって大胸筋を鍛えやすいです。あと床でやるとどうしても手首が痛くなるので、手首の保護も兼ねています。

 

腹筋を鍛えられるが腰には気をつけて!腹筋ローラー!

f:id:shirodango:20170514164230j:plain

これは1300円くらいでした。あと膝の滑り止め用のマット付きでした。

見た目とは裏腹にこれはめっちゃきつい。両膝をついてこいつを持って前後にコロコロするだけなんですがきつい!

重心が勝手に移動するのを筋肉で制御するわけだからそりゃきついか。

腹筋にも効きますが、腹筋とは反対の背筋の方にもよく効きます。姿勢もあいまって腰痛が出現することがあるので注意です。

 

僕の長年の相棒(笑)アームバー!

f:id:shirodango:20170514162232j:plain

これは値段はわからないですね~。僕のはだいぶ古いやつです。普通にやると負荷は僕には弱いのでバネ部分のすぐ横を持って曲げてます、ガムテープは滑り止め。ネットで調べたらだいたい3000円くらいみたいです。

これも上半身の筋肉を個別に鍛えたい時にはもってこいです。しかも身体の内方向へ曲げるので、力が入りやすく最初からやりやすいと思います。

筋トレを一から始める友達には僕はこれをだいたいおすすめしてます。上記の通り簡単に鍛えやすく、筋トレをした気分になりやすいからです。筋トレを継続させるためにはモチベーションの維持も大事ですからね。

器具はこんな感じです。

 

筋トレ場所はジム?それとも自宅?

ジムなどにいってやるのもいいですが、まあまあ月でお金かかるし、わざわざ外出するのも面倒なので僕は嫌ですね。てか別に器具なくても自重トレーニングで鍛えられるし自宅でもいいと思うんですがね。

ガチで鍛えたい人、人目がないとすぐやる気がなくなってしまう人、金持ちはジムで鍛えてもいいと思います。

お金はかけたくない人、人前で鍛えるのが恥ずかしい人、いちいち外出するのがめんどうな人等々は自宅でいいと思います。

まずはある程度自重トレーニング(腕立て伏せなど)を行ってみて、さらに鍛えたいし続けられそうなら器具を購入していいんじゃないでしょうか?

 

超個人的おすすめ筋トレ継続方法

僕が実際に実践しておすすめなのが『まず器具を購入する』です!買っちゃったらもうどうしようもなく筋トレするしかありません。使わないともったいないし。僕みたいなケチな人には一番効きますよ(笑)

もし筋トレが継続できなければ「自分には向いていなかった」と完全に吹っ切れるし、またやる気が出てきた時には環境は整っているので始動しやすいです。

書いてて思うがほんと自分は極端な人間だな(笑)YES or NO!

 

今回は器具の事だけでしたが、また今度は筋トレ内容について書きたいと思います。ではでは。